PHOTO DEPARTMENT写真科

2年制/夜 Ⅱ部

学科の特長

限られた時間の中でポイントをおさえ、短時間で集中し効率よく学べる都内唯一の夜間部2年制学科。

POINT
1
ポイントをおさえた本格的カリキュラム

夜間の週5カリキュラムで写真家としてのスキルを身につけます。短時間に集中して学ぶことでレベルアップを目指します。

POINT
2
それぞれのキャリアに合わせたサポートが充実

様々なキャリアを持つ方が集まる夜間部。目的に合わせたキャリアサポートも受けることができます。

POINT
3
昼間の時間に業界アルバイトも可能

昼間の時間も有効活用ができます。厳選した業界アルバイト情報も提供します。さらに“写真”のスキルを身につけ、自分のレベルアップをはかれます。

幅広いキャリアを持った学生が学ぶ2年間。
限られた時間で効率よく学び写真業界での就職・デビューを目指す!

夜間部の写真科を持つ専門学校は東京都内では本校のみ。本校の夜間部は専門課程として認可を得ているため、業界に進出するための授業が詰め込まれています。授業は18時30分からスタートし、働きながらでも通学が可能です。限られた時間の中で効率よく学び写真業界での就職・デビューを目指します。

「1年次から始まるゼミナール」が限られた時間でも専門性を高める!

夜間部では希望の写真ジャンルをさらに追求するゼミが4つに分かれています。将来の希望や目的に合わせ2年次よりゼミが選択できます。1年次後期には「プレゼミナール」がスタート。「1年次から始まるゼミナール」によって限られた時間で学ぶ夜間部でも基礎だけではない、より専門的な学びを提供しています。

通学定期・学生割引・勤労学生所得控除

専門課程に在籍する学生は、通学定期購入および遠距離旅行・帰省等の場合、学生割引が適用されます。
※下記のエリア外からも通学定期(学生割引)が適用になります。

Ⅱ部(夜間部)学生も学生割引が適用されます!

専門課程に在籍する勤労学生は、年末調整および確定申告時に、「勤労学生控除(所得税)」の適用が受けられます。

Ⅱ部(夜間部)学生も勤労学生所得控除が適用されます!

MESSAGE

倉持 正実 先生

自分の原点を見つけ、未来の自分を創造する。

学校での目標は「学生時代の代表作と言える写真を残すこと」です。それらの作品は卒業後の創作活動の原点になります。各自でテーマを決め年間のテーマとして設定してもらい、そのテーマを進めていく上で、どんな考え方・撮影方法が適切かを互いに模索していきます。
授業の中で問われるのは、身体表現としての写真です。写真は常に自分への先行投資です。なぜなら写真には『今』しか写らないからです。記録された『今』は、時間を経てより輝きを増します。体ごとぶつかって記録・創造していきましょう。それは同時に君たちの未来をクリエイトしていくことなのですから。

2年間の歩み

1年次特長

1年次は基礎だけでなく、希望に合わせて、
より専門的な技術や知識もポイントを押さえて学びます。

必修科目

写真撮影基礎演習

カメラの絞りやシャッタースピード、露出の測り方など、基礎的な撮影技術の理解や機材の使用法など実習を通して学びます。

スタジオ演習

スタジオで5〜6人のチームを組み、専用機材のセッティングや照明設備の基本操作を学びます。

現代写真論

芸術や報道、広告分野など様々な角度から現代写真について考察し理解を深めるための授業です。

画像処理Ⅰ

コンピュータの基本操作からデジタル処理・加工・出力までの一連の作業の基礎を学びます。

2年次特長

2年次は各自の将来の目的や学びたいジャンルからゼミを選択します。
さらに専門的な知識を身につけることができます。

4つのゼミ

必修科目

作品制作演習

課題はもちろんですが、大切なのは「自分自身のテーマ作品」です。公募展や就職の際に必要なポートフォリオなどを作成します。

画像処理Ⅱ

画像処理ソフトの応用操作を身につけながら、高度な写真のデジタル処理・加工・出力作業を学びます。

学生紹介

黒田 渉 さん
山形県立山形工業高等学校 出身

「写真」には新しい視点に気づかせてくれる要素がある。

夜間部に通うことで昼間の時間は写真を撮ったり、自分の興味があることに使いながらたくさんのことを吸収できると思っています。これからも写真を撮り続け、写真だからできることを探求していきたいです。

  • © Wataru Kuroda

白石 光枝 さん
東京都立大江戸高等学校 出身

子どもの頃の写真という記憶が写真を学ぶきっかけでした。

日本写真芸術専門学校で専門的な知識や技術はもちろんですが、写真の奥深さを学び“すべてが写真になる”ということを教えていただきました。私自身も写真を続けながら、写真という道を進む人を支えられる仕事ができたら幸せです。

  • © Mitsue Shiraishi

ゼミ紹介

フォトクリエイティブゼミ

あらゆるジャンルの表現を学ぶ、テーマ自由の芸術系ゼミ。
様々なテーマに触れることで幅広い写真表現を身につけることができます。
  •  
     
  • 学生作品「重力たち」
    © Akinobu Sasaki
  • 学生作品「When the Cyclops collide」
  • © Firese Takehara

ドキュメンタリーフォトゼミ

レンズの前にある真実を写し、伝えるための方法を学ぶゼミ。
取材交渉術をも身につけるカリキュラムで、より深みのある作品を作りあげます。
  •  
  • 学生作品「メオト論(仮題)」
  • © Junichi Watanabe

コマーシャルフォトゼミ

商品をより魅力的に写すための撮影技術や広告制作を学ぶゼミ。
斬新な広告を創るためのすべてを熟知したカメラマンを目指します。
  •  
     
  • 学生作品「無題」
    © Hideyuki Kon
  • 学生作品「無題」
    © Hideyuki Kon
  • 学生作品「Le Grand Bleu」
    © Hiroki Ishii

ファッションポートレートゼミ

モデル撮影中心に最先端の人物撮影を学ぶゼミ。
時代の流行を作り、スタイリッシュで個性的な作品を生み出すカメラマンを目指します。
  •  
     
  • 学生作品「funny」
    © Takuya Kurihara
  • 学生作品「gorgeous」
    © Takuya Kurihara
  • 学生作品「evil」
    © Takuya Kurihara