2013年10月 の アーカイブ

〜New Way〜

130715_301病室.JPG

130715_ひらの.JPG

130710_夕焼け.JPG

130709_ギプス巻き直し.JPG

130707_流山組.jpg
6/14の早朝、仕事中にダッシュしようとして踏み出そうとした瞬間に左足にビーンと痺れるような激痛が・・・湿布を貼ってれば治るだろうと甘く見ていたが・・・翌日、診療所で診てもらったら・・・アキレス腱が切れていると。。。
そのまま紹介状を書いていただき木更津の萩原病院へ。
アキレス腱断裂の診断。
18日入院、19日手術の予定が、かぶれや蕁麻疹に悩まされ、延びに延びて7/1入院、2日に手術。
全身麻酔というのは辛いものですね。
忘れられない苦しさです。
その間に、流山から写真を通じて出合った仲間達、仕事の所長さん、本を差し入れてくれた地元の知人・友人、パン屋さんの差し入れは深夜の空腹を(笑)
何よりもカミさんと義母さんに妹にはお世話になり、手術後に来てくれた先月旅立った父と握手してくれた感触は忘れられません。
ドクターに看護師、リハビリの皆さんや病室で出合った方々との時間は新たな勉強となり視野が広がりました。
7/16に退院しましたが、8月の初めにギプスが取れて固定されていた足首が自分の意志でピクリとも動かない衝撃、筋肉が落ちて細くなったふくらはぎ。。。
コツコツとリハビリに励み一歩一歩回復して行く過程は自分と向き合い学べました。
リハビリは年内は続きますが、10月から仕事に復帰、再び前に進めそうです。
規則正しい病院の生活、降って湧いた時間はひたすら読書してました。
勉強の日々を皆さんありがとう!

▲ページの先頭へ戻る